飛行機ファン、eddieがお届けする飛行機と旅行のブログ~“華麗なる飛行機男”、eddieのブログ~

2013年12月08日

航空保安大学校 空の日・オープンキャンパス その1






関空の対岸、りんくうタウンにある航空保安大学校。


kouhodai_020.jpg


毎年秋に開催される空の日・オープンキャンパスに出かけてきました。



オープンキャンパスというイベント名ですが、一般人の見学も可能ですので、毎年楽しみに見学させてもらっています。

航空管制官の訓練生の訓練施設ですので、滅多に見ることのできない航空管制の世界を知ることができます。

まずは、航空灯火の実習室です。


kouhodai_015.jpg


空港の模型に照らされた航空灯火が美しい。
これら色や役割にも大切な意味があるのです。


kouhodai_016.jpg


滑走路や誘導路に埋め込まれている灯火は、コレ!


kouhodai_018.jpg


眩しいです。

eddieが驚いたのはこの灯火。

PAPIと呼ばれる、進入角指示灯です。
着陸時に、滑走路の脇にある灯火4つの灯火で、進入角が適正ならば白色2つ、赤色2つがとなり、高度が高すぎると白が多くなり、逆に低すぎると赤が多くなる仕組みなんですが。。。


kouhodai_019.jpg


ちょっと、詳しい方ならば、3つしかないじゃん!という声が聞こえてきそうですが、なんとあの進入角灯は4つの灯りに見えますが、なんと1つに3つ灯りがついているのです。合計12個!

これは知りませんでした。



【格安】パケット定額1日380円~【格安】
海外でインターネットするならグローバルWiFi!


人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』





-------------------------------------------------------------------
前の記事: 大韓航空 KE725便 ソウル(仁川)~関西 その3
次の記事: 航空保安大学校 空の日・オープンキャンパス その2

トップページへ: エディー ブログ ドットコム
-------------------------------------------------------------------


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログのランキングに参加しています♪
ぜひクリックして下さいネ♪