飛行機ファン、eddieがお届けする飛行機と旅行のブログ~“華麗なる飛行機男”、eddieのブログ~

2015年11月29日

クルーズ客船『オアシス・オブ・ザ・シーズ』乗船記~DAY1 乗船~








OASIS_DAY1_004.jpg


気持ちを高ぶらせながら、ホテルからの6ドルを支払いシャトルバスに乗り込んだ。
この日、フォートローダデールからは、ホーランドアメリカ、カーニバルコンクウエスト、ロイヤルプリンセス、そしてオアシスの四隻が出航するとあって、港のチェックゲート前から港を目指す車で大渋滞だった。1時間前にはホテルを出発したのが正解だった。
オアシスが停泊するターミナル18には早くも乗船を、待ちわびていた客達が次々と到着してくる。ポーターに大きい荷物を預け、スーツケース1つ毎に1ドルのチップを手渡しターミナルに入る。まずは手荷物検査を受ける。



OASIS_DAY1_005.jpg


OASIS_DAY1_006.jpg


乗船手続きは、自らの部屋の階数毎にチェックインの窓口が異なる。飛行機の手続きと同様にパスポートと事前にオンラインチェックインした控えを出す。
健康診断書への記入、顔写真の撮影があり思ったよりあっさりと手続きは完了した。完了後はシーバスカードと呼ばれるカードが乗客毎に渡される。これはルームキー、乗船下船の身分証明書、夕食場所、請求書番号、お金、記念撮影のフォルダ番号そして避難場所と言ったクルーズ中は手放すことができないカードだ。
そのカードを受け取り、記念撮影をしていよいよ船内へ向かう。記念撮影は毎晩のように船内のパブリックスペースや寄港地の港でカメラマンがスタンバイし撮影してくれる。もちろん有料だが、船内にある写真屋で撮影された写真をチョイスすることができる。

ターミナル内は、これと言った施設はなく、空港に比べると殺風景だ。
この意味が、のちほどわかる。
船内には早くも開店しているレストランで食事をしたり、できるのだから余計な施設を作る必要がない。船内の方がよほど楽しい。


OASIS_DAY1_007.jpg




【格安】パケット定額1日380円~【格安】
海外でインターネットするならグローバルWiFi!


人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』





-------------------------------------------------------------------
前の記事: クルーズ客船『オアシス・オブ・ザ・シーズ』乗船記~DAY1 クルーズの朝~
次の記事: クルーズ客船『オアシス・オブ・ザ・シーズ』乗船記~DAY1 船内説明会①~

トップページへ: エディー ブログ ドットコム
-------------------------------------------------------------------


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログのランキングに参加しています♪
ぜひクリックして下さいネ♪