飛行機ファン、eddieがお届けする飛行機と旅行のブログ~“華麗なる飛行機男”、eddieのブログ~

2017年02月01日

関西空港 第2ターミナル国際線 初日レポート 後編






出国審査を終えると、目の前に広がる「ウォークスルー型免税店」。


kixt2_int_006.jpg


日本の空港では初導入です。



言い換えれば、デパートの売り場を通り抜けるようなイメージです。
普段、免税店には立ち寄らないという方も、必然的に免税店の中に入ることになります。
品物が目に入り、ついつい買ってしまいます♪

(ちなみに、KIX-ITMカードのポイント加算機は、出国審査を終えてすぐ右側。免税店に入る手前です)


kixt2_int_007.jpg


免税店を抜けると、搭乗待合室やゲートが広がります。

免税店とゲートとの距離感が近いことから、搭乗アナウンスが始まるぎりぎりまで買い物を楽しむことができます。


kixt2_int_008.jpg


比較的、ベンチの数が多いようで、ほぼ満席の3便の出発が重なっていましたが特に混雑は感じられませんでした。
ベンチには、電源コンセントがありました。


kixt2_int_011.jpg

搭乗待合室には、「nana’s green tea」や「大阪ゴチ食堂」の飲食施設がありますので、出発前に腹ごしらえもいいかもしれません。
朝から出汁のいい香りが待合室に漂っていました。


kixt2_int_010.jpg

3月1日からは春秋航空の国際線が、この第2ターミナル国際線に移転してきます。
ますます、賑わうこと間違いなしです。


kixt2_int_009.jpg

唯一、飛行機ファンとして残念だったのは、搭乗待合室から飛行機が見えないこと・・・。
飛行機みたいですよね(笑)

では、これからeddieは第2ターミナル国際線の定期便初便となるソウルへとフライトしてきます♪
はい、第2ターミナル国際線の初日のためだけにソウル行きのチケットを買いました♪



【格安】パケット定額1日380円~【格安】
海外でインターネットするならグローバルWiFi!


人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』





-------------------------------------------------------------------
前の記事: 関西空港 第2ターミナル国際線 初日レポート 前編
次の記事: ピーチ MM001便 関西~ソウル(仁川) 搭乗記 その1

トップページへ: エディー ブログ ドットコム
-------------------------------------------------------------------


にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログのランキングに参加しています♪
ぜひクリックして下さいネ♪